MENU

オンライン特化型の英語コーチングトップ5【2023】安いけど質は高い超お得な英語コーチングを大発表!

えいごろう 会社員

英語コーチングを受けたいけど費用が高くて手が出せない

質は高くて価格は安い英語コーチングはない?

エリカ 会社員
オンラインで受けれるお手頃価格の英語コーチングはあるかしら?

最近一気に人気が高まったのが英語コーチングサービスです。

英語コーチングは格安のオンライン英会話や従来の通学タイプの英会話スクールと比較すると非常に高い効果が得られるので人気となっています。

コロナ禍の影響で、特にオンライン英語コーチングの人気が高まっています

英語コーチングの中でもオンライン特化型の英語コーチングは、大手の校舎を持っている英語コーチングと比較して費用が安いのが特徴です。

エリカ 会社員
 費用が安いと質が心配になるわ…。ちゃんと効果でるのかしら。

といった人のために、

  • 英語コーチングの質が高い
  • 費用が安い
  • オンライン特化型英語コーチング
  • 英語コーチングに手が届かなかった人も始めやすい

という条件が揃ったしっかりと結果が出る英語コーチングを編集部が厳選してランキング形式でご紹介します。

今まで英語コーチングを受けたかったけど高くて手が出せなかった人に手が届きやすい質の高い英語コーチングばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

【質は高いが価格が安い】効果が高くて始めやすい!
オンライン特化型英語コーチングおすすめランキング早見表
英語コーチング名 受講料金 入会金 期間 特徴
1位 ENGLEAD
110000 55000 1ヶ月 1ヶ月から受講可能なサブスク方式
解約金ゼロ(入会金は1度だけ支払う。再開するときは不要)
2位 アクエス
398000 49800 1年 メンタリストDaiGoが受講、つまり確実に効率的
上級者には向かない
3位 テーラーイングリッシュ
176000 30000 2ヶ月 どんな目的にも対応可能
海外駐在・海外移住に強い
VERSANT対策コースがある
4位 フラミンゴ
275000 55000 4ヶ月 初心者から上級者まで対応可能
ビジネスや試験対策コースがある
1ヶ月の料金が安い
5位 レアジョブ英会話スマートメソッド
495000 55000 4ヶ月 ビジネス英語がしっかりと身に付く
レアジョブが運営している
成果補償制度がある

初心者におすすめなのはこれ

なら無料で初心者が話しやすいシンプル英語が学べます!

この記事でわかること|タップで飛べる目次

監修者

Taka

3ヶ月でTOEIC900(今920)・試験対策ナシで英検準1級一発合格・1ヶ月でVERSANT50・留学(大学/語学/ワーホリ)3カ国(オーストラリア・カナダ・アメリカ)・外資系/海外勤務経験・海外在住歴10年以上・アメリカ人と結婚/シャドーイング歴1年以上(シャドテンアンバサダー)・オンライン英会話英語コーチング/英会話教室/英語学習アプリ/子ども英会話の受講&取材経験39社以上

英語コーチングとは?

英語コーチングとは、マンツーマンで英語の自学習を主にサポートしてもらえるサービスです。

主な特徴は以下のとおりです。

  • 個々の英語力や目標に合わせた個別カリキュラムを組んでもらえる
  • 卒業後も英語学習を続けていける、一生モノの学習習慣が身に付く
  • 自分に合った効率のいい英語学習方法を習得できる
  • モチベ管理のサポートがあり継続できる(三日坊主にならない)
  • 成長を実感でき短期間で結果が出る(1日3時間の学習を推奨)
  • 学習スケジュールを組んでもらえる

英語コーチングはコスパがいい?

英語学習は筋トレと同じで鍛えなければ衰えますが、鍛えれば成長します。

そして英語学習は一生続きます。

オンライン英会話や通学型の英会話スクールは、通い続けるのにも根気が必要で卒業後に一人で英語学習を継続するのは困難です。

それに対して英語コーチングは、卒業後も自学習を続けていくためには最も重要である

  • 自分に合った効率的な英語学習方法
  • 英語学習習慣

が身に付くので一生続く英語学習を半永続的にサポートすることが可能になります。

英語コーチングの料金はオンライン英会話や通学型英会話スクールと比較すると料金設定は高めですが、上記理由により英語コーチングが実は1番コスパが良いです。

人間は目の前のお金にフォーカスしがちですが、一生続くことを考えると英語コーチングが最もコスパのいい自己投資になります。

英語コーチングの相場は?

大手英語コーチングの料金をまとめました。

料金期間
ライザップイングリッシュ580800円3ヶ月
プログリット577500円3ヶ月
トライズ1739100円1年

いかがでしょうか?

控えめに言っても安いとは言えませんね。。。

手が届きやすい価格で質の高い英語コーチングを受けることができたら理想ですよね。

この記事ではそんな理想の英語コーチングを厳選しました。

オンライン特化型英語コーチングのメリット

オンライン特化型英語コーチングのメリットは

  • 通う必要がないので、寝起きでもすぐに受講できる
  • 通学にかかる時間を英語学習時間に当てることができる
  • 校舎を持っている大手の約半額、費用が圧倒的に安い
  • 本格的な英語コーチングを手が届きやすい価格で受けれる

といったことがあげられます。

オンライン特化型は校舎を構える大手英語コーチングと比較すると費用は断然安いですが、だからといって質が落ちるわけではありません。

オンライン特化型はもともとオンライン受講に最適化されているサービスなので、オンラインのメリットを最大限に享受して効率的な英語学習を行うことができます。

どんな人にオンライン特化型英語コーチングはおすすめ?

まとめると、オンライン特化型英語コーチングは次のような人にぴったりです。

  • 英語初心者の方
  • 費用を抑えたいかた
  • 英語コーチングが初めてのかた
  • 地方や海外に住んでいるかた
  • 仕事や育児等で忙しい方

次からはおすすめのオンライン特化型英語コーチングのランキングをご紹介していきます。

質は高いが価格は安いオンライン特化型英語コーチングおすすめランキング

オンライン特化型英語コーチングといっても、ピンからキリまであります。

ここでは価格が安くて、かつしっかりとしたサポートが受けられる質が高いオンライン特化型英語コーチングを厳選してまとめました。

おすすめオンライン特化型英語コーチング5社の料金は以下のとおりです。

受講料金入会金期間
イングリード110000550001ヶ月
アクエス英会話398000498001年
テーラーイングリッシュ176000300002ヶ月
フラミンゴ275000550004ヶ月
レアジョブスマートメソッド550000550004ヶ月

この5社の中で質が高いが費用は安い、コスパがいいオンライン特化型英語コーチングをランキング形式で掲載します。

第1位 イングリード(ENGLEAD)

1番のおすすめはイングリードです。

イングリードをおすすめする理由としては、

  • 初心者から上級者まで対応が可能
  • 1ヶ月から受講が可能気軽に始められる
  • 本格的な英語コーチングであるが、他社に比べ初期費用がリーズナブル
  • 1ヶ月なら1ヶ月に合わせた目標を作ってサポートしてもらえる
  • 毎月自由に退会が可能(解約金ゼロ円)
  • 期間もカリキュラムもコーチングも全てにおいて柔軟性が高い

といったことがあげられます。

さらに大きなポイントとしては、他社ではあらかじめ決まった期間があってそれに合わせた目標を設定するのに対し、イングリードは1ヶ月から自由に期間を設定できるので、自分のゴールに必要なピッタリの期間を選択することができるため、費用の無駄がありません。

純粋に個々の目標に達成するのに必要な期間だけ学習することができます。

質は高いが料金が非常にリーズナブルで、初心者から上級者までとあらゆるレベルに対応ができ、柔軟性も高いといったところから、総合得点で1位となりました。

始めやすい英語コーチングなら、まずは料金が安い1ヶ月のイングリードを受講するのがおすすめです。

しっかりとした英語コーチングですので、1ヶ月でも英語学習習慣や正しい学習方法を習得することが可能です。

\【期間限定】10月は先着50名2万円オフ!/

第2位 アクエス(AQUES)英会話

アクエス英会話をおすすめする理由は

  • メンタリストDaiGoが受講している
  • 1年で確実に話せるようになる
  • 自習が不要で受講するだけで伸びる
  • 最高年齢が10代〜90代、50代以上の受講生にも人気
  • 初心者〜中級者に特化(上級者は向かない)

といったことがあげられます。

なんといっても1番のウリは、メンタリストDaiGoさんが受講していることです。

メンタリストDaiGoさんといえば、効率のいい勉強方法を知り尽くしているエキスパートです。

さらに、習慣化や集中力、モチベーションをあげることなどに関する専門書をいくつも出版させれています。

メンタリストDaiGoさんは認知度も信頼度も高く、そんなメンタリストDaiGoさんが受講をしておすすめするのなら、効果がないわけがありません。

また50代以上の受講生にもしっかりと効果がでると人気で、最高年齢はなんと90代です。

つまり、どんな年代の人にも対応ができるということです。

注意点としては、上級者には向かないというところです。

\【期間限定】90%オフで7回のレッスンが受けれる!/

[kanren postid=”13749″ labeltext=”あわせて読みたい”]

第3位 テーラーイングリッシュ

テーラーイングリッシュのおすすめポイントは次の通りです

  • どんな要望にも対応可能
  • 海外駐在や海外移住に強い
  • VERSANT対策コースがある

テーラーという名前のとおり、どんな要望にも対応可能という点が1番のウリといえます。

どんなに細かいニッチなニーズに対しても対応をしてくれ、それに合わせたオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれます。

そのため、実際に英語コーチングをスタートする前に数回入念にやり取りを行います。

また海外駐在や海外移住に行く前に全てシミュレーションをして、渡航後に起こりうる英語の問題を未然に全てつぶしておくことができます。

これから海外駐在や移住を考えている人は渡航前に万全の体制を整えることができます。

さらにVERSANT対策コースがあるのも他社にはない特徴です。

\無料カウンセリングを実施中/

第4位 フラミンゴ

フラミンゴの特徴は4ヶ月のコースとなっており、費用が非常に安い点です。

4ヶ月で275000円ですので、1ヶ月として換算すると1ヶ月たったの68750円です。

4ヶ月のコースですので、4ヶ月はしっかりと勉強する時間を確保できる人におすすめできます。

また、特に

  • 初心者のかた
  • ビジネス英語を学びたい方
  • TOEICやTOEFLなどの試験対策をしたい方

にはぴったりのコースが用意されています

\フラミンゴの公式サイトはこちら/

第5位 レアジョブ英会話スマートメソッドR

スマートメソッドはあのレアジョブが運営する、4ヶ月完結型のオンライン特化型英語コーチングです。

スピーキングに特化したプログラムで、1回50分の英会話レッスンを週5回も受講することができます。

またセファールCEFR-Jに準拠したスピーキングレベルの1以上アップを保証してくれ、達成できなかった場合はレベルがあがるまで、必要なサポートやレッスンを無料で提供してくれます。

実践的なビジネス英語がしっかり学べるカリキュラムとなっていますので忙しいビジネスパーソンにはぴったりといえます。

まとめると

  • 4ヶ月完結型
  • 成果保証がつく
  • 実践的なビジネス英会話を学べる
  • レアジョブ英会話が運営

\レアジョブスマートメソッドの公式サイトはこちら/

まとめ

いかがだったでしょうか?

ここで紹介した英語コーチングは全て質が高くしっかりとしたサポートを受けることができます。

初期費用が1番やすいのはイングリードですが、迷われている方には1番のおすすめは、5社とも一気に無料カウンセリングを予約することです。

無料カウンセリングを実際に受講することで、自分にとっての最適な判断を下すことができます。

以下室は高いが価格が安い英語コーチングランキングをもう一度まとめておきます。

期間限定のキャンペーンを行っているところもありますので、手遅れになる前にぜひ今すぐ無料カウンセリングを予約してみましょう。

【質は高いが価格が安い】効果が高くて始めやすい!
オンライン特化型英語コーチングおすすめランキング早見表
英語コーチング名 受講料金 入会金 期間 特徴
1位 ENGLEAD
110000 55000 1ヶ月 1ヶ月から受講可能なサブスク方式
解約金ゼロ(入会金は1度だけ支払う。再開するときは不要)
2位 アクエス
398000 49800 1年 メンタリストDaiGoが受講、つまり確実に効率的
上級者には向かない
3位 テーラーイングリッシュ
176000 30000 2ヶ月 どんな目的にも対応可能
海外駐在・海外移住に強い
VERSANT対策コースがある
4位 フラミンゴ
275000 55000 4ヶ月 初心者から上級者まで対応可能
ビジネスや試験対策コースがある
1ヶ月の料金が安い
5位 レアジョブ英会話スマートメソッド
495000 55000 4ヶ月 ビジネス英語がしっかりと身に付く
レアジョブが運営している
成果補償制度がある
英語コーチングの評判・口コミ
記事作成における参考文献はこちら

編集部では正しい情報を届けるために、以下のような参考文献や公的機関のデータベースを利用してリサーチを行っています。

参考文献

著者・作成者タイトル
小林翔オンライン英会話学習によるスピーキング不安と意識の変容
畠山 均オンライン英語学習プログラムの成果と課題
U.S. DEPARTMENT of STATE, FSIForeign Language Training : FSI’s Experience with Language Learning
メンタリストDaiGo科学的に正しい英語勉強法
三田薫スカイプ英会話を活用した短期大学英語授業の試み ─フィリピン人講師との1 対1 のオンライン英会話レッスンを 授業に組み込むことによる効果─
門田修平決定版英語シャドーイング
白井恭弘ことばの力学 : 応用言語学への招待
白井恭弘外国語学習の科学 : 第二言語習得論とは何か
三木雄信人生最後の英語鬼速やり直し
瀧野みゆき英語の授業に導入したオンライン英会話の評価・課題・可能性
Ron OliverExploring strategies for online teaching and learning
Anna Ya NiComparing the Effectiveness of Classroom and Online Learning: Teaching Research Methods
Panagiotis ArvanitisSelf-Paced Language Learning Using Online Platforms
Susan Y. H. SunLearner perspectives on fully online language learning
Robert J. BlakeCurrent Trends in Online Language Learning
MMD研究所オンライン英会話に関する利用実態調査
JELCAJELCA シンポジウム2021 Spring
井関真大Be動詞もわからなかった私が数年でTOEIC満点をとった英語独学法
川下 郁生フィリピン人講師との1 対1 のオンライン英会話レッスンを 授業に組み込むことによる効果
三田薫フィリピン人講師との1 対1 のオンライン英会話レッスンを 授業に組み込むことによる効果

文献調査に利用しているデータベース・検索システム

Google Scholarさまざまな学術文献を簡単に検索できる。多岐にわたる分野と出典の論説、論文、書籍、要約、法律関係資料を探すことができる。
IRDB学術機関リポジトリデータベース日本国内の学術機関リポジトリに登録されたコンテンツのメタデータを収集し、提供するデータベース・サービスです
J-STAGE文部科学省所管の国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が運営する電子ジャーナルの無料公開システム
CiNii Research日本最大規模の学術情報検索サービスです。 公開基盤に登録された研究成果や論文情報のみならず、図書、研究データ、それらの成果を生み出した研究者、そして研究プロジェクトの情報などを包括して探索することが可能です
NiNii BooksNACSIS-CATに蓄積された全国の大学図書館が所蔵する本(図書や雑誌等) の情報を提供するサービスです。 最近の本だけでなく、古典籍、洋書、CD、DVDなども幅広く 検索することができます。
TOEICTOEIC Program(英語テスト事業)、書籍・出版、グローバル人材育成を事業展開するIIBC(国際ビジネスコミュニケーション協会)が運営するサイトです
英検英検(実用英語技能検定)の公式ウェブサイトです。受験の申し込みや試験日程・検定料・会場紹介、合否確認や過去問題が閲覧できます
VERSANTVERSANTはビジネスで使える英語力を、正確かつスピーディーに測定・分析するテストです。スマホアプリかパソコンがあれば、日時や場所を問わず受験できます。

※上記はコンテンツを制作するうえでの基礎知識としてライター・編集者・監修者が参考にしている文献の一部です。あくまで参考ですので、必ず上記の文献の内容のとおりにコンテンツが作成されているわけではありません。コンテンツ制作には編集部の体験やライターの独自視点により、情報を精査してコンテンツ作成が行われています。

初心者におすすめの無料教材
  • 初心者が話しやすいグロービッシュが学べる
  • 目からウロコのインド式英会話が学べる
  • LINEで24時間質問ができる

メールの登録のみ!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URLをコピーしました!
この記事でわかること|タップで飛べる目次